かいわれ大根は新芽を食べる野菜ですが、名前に“大根”が入っているので、「育てると大根になるの?」と疑問に思う方もいるはず。

育てて大根になるなら、スーパーで購入したかいわれ大根を大根まで育ててみたいですよね♪

当記事では、かいわれ大根と大根の違いや、再生栽培も含めたかいわれ大根の育て方についてまとめていきます。

スポンサーリンク

かいわれ大根を育てると大根になる?

結論からいえば、かいわれ大根は大根の新芽なので、畑のような環境で育てると大根になります。

ただスーパーで売られている大根は、根が太く・大きく育つよう品種改良された野菜なので、かいわれ大根を育てても同じ見た目にはなりません。

かいわれ大根の種を育ててできた大根は、味は大根ですが見た目は細くて小さいです…

 

また大根の種を、かいわれ大根のように育てると新芽が出ますが、かいわれ大根とは違うので食用には向きません。

(大根の種は品種改良されているだけあり、かいわれ大根の種より高価なのでもったいないです…)

 

かいわれ大根と大根の違い

かいわれ大根と大根は野菜のジャンルが違います。

  • 大根 ⇒ 根菜類
  • かいわれ大根 ⇒ スプラウト類

 

かいわれ大根は新芽を食べる野菜、大根は根を食べる野菜で、それぞれが適した食べ方をできるように品種改良されています。

美味しく食べたいなら、かいわれ大根はかいわれ大根の種で育てるのはもちろん、大根も大根の種で育ててくださいね!

スポンサーリンク

かいわれ大根の育て方

かいわれ大根は育て方が簡単なので、野菜を育てるのが初めての方にもおすすめできます。

さっそく、かいわれ大根の育て方をみていきましょう。

育てられる環境

春、夏、秋(室温が20度前後の時期)

用意するもの

  1. かいわれ大根の種
  2. タッパーなどの浅い容器(ペットボトルを切ったものでもOK)
  3. コットンorキッチンペーパー
  4. (2で用意した)容器が入る大きさのダンボール
  5. 霧吹き

育て方

  1. きれいな容器の底にコットンもしくはキッチンペーパーを何枚も重ねて敷き、霧吹きで水をかけて湿らせる
  2. 湿らせたコットン(キッチンペーパー)の上に、かいわれ大根の種を重ならないように蒔く
  3. 種の入った容器に段ボールを被せて蓋をし、真っ暗な状態を保ちつつ毎日霧吹きで水をかけ収穫まで乾燥を防ぐ
  4. 芽が5センチほどになれば段ボールを外し、日当たりの良い場所へ移動させる
  5. 太陽の方に大きく育つ傾向があるので、1日ごとに容器を回しながらまっすぐに育てていく
  6. スーパーで売られている長さ(12センチ以上)なれば収穫!

 

毎日種が乾燥しないようにしっかり水やりすれば、1週間~10日で収穫できる大きさになります。

ただし水のやり過ぎはカビ発生の原因になるので、コットンやキッチンペーパーに染み込む量で水やりはやめましょう。

かいわれ大根は成長するまでの期間が短いので、子供と一緒に育てても食育になり楽しく学べますよ♪

 

かいわれ大根は再生栽培もできる!

かいわれ大根は種から育てる以外にスーパーで購入したものを再生栽培できるので、育て方を紹介しておきます。

用意するもの

  • 購入品のかいわれ大根
  • タッパーなどの浅い容器(ペットボトルを切ったものでもOK)

育て方

  1. 購入品のかいわれ大根を根元から2センチほど残しておく
  2. 残しておいた根元を容器に入れ、種が浸かるギリギリまで水を入れる
  3. 日当たりの良い場所におき、腐らないよう毎日水を変える
  4. 購入した時と同じ長さになれば収穫!

 

夏場は水が腐りやすいので、1日2回(朝と夜)の水換えがおすすめ。

スーパーで購入したかいわれ大根を再生栽培すれば、種から育てるより短い時間で食べれるようになりますが、再生栽培ができるのは1度きりです。

また2,3日様子をみても育たない時は、根元に栄養が無くなり寿命を迎えた証拠なので、いつまでも放置せずに処分してください。

 

再生栽培はかいわれ大根以外のスプラウト類でも可能なので、併せて確認してみてくださいね。

豆苗は何回収穫できる?食べ頃は何センチ?育ちすぎは危険なの?

ブロッコリースプラウトの賞味期限と保存方法!再生栽培できる?

 

まとめ

かいわれ大根は育てると大根になるものの、見た目が貧相なので、大根を育てたいなら大根の種を使うのがおすすめ。

育て方は種から栽培する方法・再生栽培する方法がありますが、再生栽培は育たない場合も多いです。

かいわれ大根を育てたいと思っている方は、まず再生栽培にチャレンジして成長過程を体験してから、種を購入して本格的に育ててみるといいかもしれません。

スポンサーリンク